ONE DAY ONE UNIT kit用に、別注のボールペンを発注しました。そのペンは、世界のホテルやレストランで人気の「Bicのボールペン」です。

 私も旅行先でよく目にしていたホテルの名前が入っているペンで、「これ、持って帰ってもいいのかな?」と思いながら、持って帰らないようにしていた、憧れのペンでした。(笑)

 それを遂に、自分が作ることになるなんて! 「ONE DAY ONE UNIT」とネーム入りです。心待ちにしていたペンが届き、早速開けてみると。

「がーん?!なんだこの色は????」

FullSizeRender

 オールホワイトなペンを発注したはずなのに、「黒本体に白キャプ?!」パンダのようになっていたのです。いや、パンダよりも黒い。

 あまりにも悲しすぎて、叫んでしまいました。これでは納得いかず、間髪入れずに再発注をしました。納品が遅れてしまうので。ちなみに、最低ロット100本です。

「でも、いつ、こうなってしまったのだろう?」

 業者とのやりとりの用紙をみると、最終確認のFAXに「本体:ブラック」「キャップ:ホワイト」「文字:ゴールド」となっていまして、「こちらでよろしいでしょうか?」と手書きで書いてありました。

 私は最初に「本体:ホワイト」と書いたので、まさかのブラック変更。だから、私も見落としていました。しかし、これはないよ〜。

 丁寧にメールでことの顛末を書きました。「返品できますか?」とは、書かないようにして、あとは返事待ちです。

 そうしたら電話がかかってきまして、「申し訳ございませんでした。今回に限り返品を承ります」と。一件落着したところです。

 再発注のオールホワイトなペンは、3/19に届く予定となりました。受注開始は3/13からにしまして、3/20随時配送させていただくことになりそうです。

 今月は色々なことが起こりすぎです。これもサインなのでしょうか?!

IMG_5943