「結果に執着しないほうが、結果がでる」と聞いたことがありませんか?

 私は毎日ブログを書いていますが、アクセス数が最近少し減りました。自分のなかでは、ますます文章を書くことが楽しくなって、かなり成長をかみしめていますが! メルマガも1話つくるのに6時間くらいかけていますが、1年に3通くらいしか感想が来ません。(笑) 
 なぜだ??? と、ネガティブな気持ちになって、見えていない人に向かって試行錯誤しようとしていた時期もありましたが、今は、英会話の先生とコラボして創作活動をしていることがとても幸せな時間です。

 結果はどうでしょう? ブログのアクセス数やメルマガ読者は殆ど増えませんが、毎回EVENTは満席ですし、今年はクライアントさんも継続する人が100%近くなりました。ビジネスとして結果もでているのです。


 先程、カテゴリー的に勝ち負けが大事である仕事関係のクライアントさんとのセッションがありました。これから自分のコンテンツを作って、世の中の役に立ちたいということで、コーチングセッションでサポートしています。

 前回のセッションのあと、ブログを始められたそうです。周りもにも仕事を依頼されることもでてきたようでした。しかし今はまだ実験段階で、「自分の勉強になるからやろう」という感じで受けているそうです。

 確かに自分のビジネスを始めたころは、自分の勉強になるからやろうという理由をつけて何かを始めたりしますが、「それはいつになったら終わるのでしょうか?」そう質問を投げかけてみると、クライアントさんは言っていることがパラドクスになってしまったり、よくわからなくなってきたようです。

 なんかフォーカスが違う。ぶれている? 私もクライアントさんも「???」となりました。

 UPDATE HighlightsやThis is a sign EVENTで、結果として結果の出る自己基盤について、言語化が進んだので、クライアントさんの使っている言葉が、そのような自己基盤を持つ人が使う言葉と違うという違和感から、「なんか他にあるはず」と私は感じました。クライアントさんも「なんかありそう」とご自身のなかの違和感に気づいたようです。

 私のコーチングは、結果を出すために何をするかを明確にするセッションではありません。言うならば、「何をやっても結果の出る土台を作る」コーチングです。ですので、「営業成績アップのために何をするか?」について、1秒も話さなかったクライアントさんが1位になって表彰をされる結果がでたりします。

 だんだんとわかってきたことは、今回のクライアントさんは結果にフォーカスするあまりに、自分の存在価値に気づきにくくなっていることが一つ。そして、結果を見えてない対象物にフォーカスしているということでした。

s

 私が、「結果にフォーカスしない方が、望む結果が手に入る」という話を例え話を用いてすると、クライアントさんは、腑に落ちたようです。「ひとみさんの今の話で分かりました。私がフォーカスしていたのは、いつか見るであろう、今存在していないものでした」と。

 私の場合、「EVENTやメルマガを作ることが最高に楽しい」。ここでピリオドなのです。なぜなら、直接触れ合う人としか喜びは分かち合えないからです。今、楽しめていることが最高のパフォーマンスを生み、結果として結果がでるのです。

 この記事も、先程のクライアントさんとの熱いセッションをまとめることを私も楽しんで、このクライアントさんへのラブレターのような感じです。(笑)

 今楽しくなるように努める。その繰り返しなのです。


┏ ━┓
┃☆┃EVENT & Audio Product
┗ ━╋...─────────────

"Inspiration" 直感力がすごくなる!
◎直感が舞い降りやすくなるには?◎直感に従うとどうなるのか?◎直感の見分け方とは?◎後ろの人をつけるには?◎後ろの人の働きをよくするには?◎自分の真心で前進していくには?◎自分の決断に自信を持つには?◎可能性が広がる道を選ぶには?◎上との通り道をよくするには?

◎11/4 or 11/25 15:00-18:00 This is a sign 東京
http://pearl-plus.me/seminar/LMSevent.php

◎12/2 11:00-14:00 This is a sign 大阪
http://pearl-plus.me/seminar/LMSeventOSAKA.php

━━━━…………

◎UPDATE Highlights Remix! (約3時間半音声)
「自己基盤〜UPDATE〜Possibilities〜Future」完全保存版!

★ご案内ページ(ダウンロード音声販売)
http://pearl-plus.me/seminar/UPDATEHighlightsRemix.php