アパレルで働く店長さんのコーチング6回目。

これまで、セールの成功、全店で1位、秋物の立ち上がりも調子よく、

テナントで接客のいい店舗として表彰されたりと、いい結果がでました。

Mさんのこうしたい!ということが全部叶っていったわけです。


今日のテーマは、さらによくするために、

今度は、会社にも貢献できる店舗にしていきたいということでした。



しかし、私は、こう聞きました。

「それって、本当にやりた事ですか?」と。

すると、そうでもないかもしれないという返事が返ってきました。



すでにMさんは、お店の魅力とスタッフの魅力を十分に引き出して

結果を出してきたから、次の自分の本当の欲求に気づく時間を

持つことが大事だと思いました。



そこから、テーマは、休みをどう過ごすか?についてです。

お店のことを考えすぎて、休みなのにショップリサーチへ行ったりとか、

やはり、自分のための時間をあまりとっていらっしゃらないようでした。




自分の欲求が一つ叶ったら、また次の欲求が自然と湧いてくるためには

旅行へ行ったり、自分と向き合ったり、

リラックスさせてあげることが大事なでしょうね。


と、人に言いながら、自分にもそう言い聞かせています。


 今日はこちらの質問はいかがでしょうか?

休みの日は何をしていますか?



□■□■□■□■□

ご感想いただきました。ありがとうございます!


堀口様

90日間ありがとうございました!

この90日間でお店の売上が上がったり、店長にもなってしまったりと、
とても大きな変化がありました。
そもそもの課題だったリーダーシップに関しては、
私自身がセッションで話した事を実行し、行動で見せていくことで、
「自分らしいリーダーシップ」が自然と出来上がっていたように感じます。
堀口さんに「職人タイプなりのリーダーシップでいい」と認めて下さったことで、
ずっと軸がぶれずにやってこれました。

まさに仕事のことばかり考えた3ヶ月間でした。
このがむしゃらにやったことで得た物はたくさんあります!
これからは自分を労る時間を持ち、本当にやりたい事を、恐れずチャレンジします!

(今日のセッションで「会社に貢献することは本当にやりたいことですか?」
と言われたときはハッとしました!)

スタッフとお店の魅力を引き出せたように、
自分自身の魅力も、もっと出していきます!

本当にありがとうございました!


 SEMINAR INFOMATION

■9/11 東京 堀口ひとみ×播磨弘晃 
秋コミ開催!テーマ「仮説力」
言葉にならない言葉を引き出せる能力が身につきます。

ご案内

ご案内へ