天使トークのご感想を続々といただいています。

コミュニケーションのセミナーじゃなかったなぁ。

と、今頃気づきます。

以下のご感想は、クライアントさんから頂いたものです。

□■□■□■□■□


堀口さん:

異質で理解できないと思うもの、人、違和感…
そんなところにこそ宝物が隠れている。
そこに光をあててみよう。
あててみたい。という気持ちを持てたこと(涙)。
それが今回の一番の収穫です。

『相手の幸せを願うことを
日々意識できるようになる』

これが当たり前になっちゃたら・・・
と想像すると、自分が成長できるとか
行列ができるとか、この際、どうでもいいや!(爆)。
とさえ思います。

今回のセミナーのゴールは、
まんま、私の、こうなりたい像、でした。

単なる失敗談の羅列ではなく、ましてや
完成品としてのサクセスストーリーでもなく
ひとみさんが失敗に学び、
サクセス『に変えた』ストーリー仕立て
となっていたことに、感銘を受けました。

計算なのか偶然なのかはわかりませんし、
どっちでもいいことですけど、有難いことです。
自分も天使になれるのかも・・・と淡い希望を
持てたりなんかしましたので。少なくとも私は。

セミナー形式では最後ということでしたが、
数を重ねるごとに形を変え、集大成となったものを
ライブで体感できたこと、本当にうれしく思います。
また、今後どのように進化を遂げるのかも
楽しみです。

電撃卒業には、びっくりしましたが、
旅立つ先輩の表情があまりにも凛としていて
あ、いいんだ、これで。って思えました。
身を削って残してきて下さったものを
大切にして背中を追っていきたいと思います。

ご卒業おめでとうございます。
そして、ありがとうございました。

(勝手に在校生を代表して 笑)みずほより

□■□■□■□■□

なぜか、最後のほう、後輩に急になっていましたが、
 
私より年上の方ですから。爆


>異質で理解できないと思うもの、人、違和感…
>そんなところにこそ宝物が隠れている。


それを読んで、そういうことが伝わっていたんだぁ。

と、じわじわっと心が温かくなりました。



コーチングのことを毎日書いていますが、

気付きがすごすぎて、全部書けなくて

どれを選んで書こうかといつも悩みます。



おととい、対面コーチングにいらしていた方の

コーチングについてにします。


コーチングーのテーマは

「副業、独立で今後の自分のやっていくことについて」



クライアントさんからのご感想です。

□■□■□■□■□

こんばんは
先ほど、京都に帰ってきました。
今日のコーチングは、20分終了でしたが(笑)
最初は 「ああ、そんな単純なことに何年も悩んでいたのか・・・」
と若干ショックでした(爆)
もっと早く話しておけばよかったと思いました。

□■□■□■□■□

ということで、20分で終了。

「好きで得意なことを分析して、

最近わかったのは、イラストを書くことが好きだったんです。

だから、それを仕事にしたらいいのかなと・・・」


で、現在保健士として、カウンセリング業務は日々していることとのこと。

一体何を副業にしようかと悩んでいらっしゃいました。


話を聞いていて、私自身しっくりこないところがあったので

こうですか?って聞いてみたところ、

あああ、ってなってきて、

不意にした質問です。


「人生の中で楽しいことは何ですか?」

「え?仕事ですか?」

「いえ、全部の中から、なんでもいいです」

彼女は二つ答えました。

なので、その二つを掛け合わせた形は?と聞いてみました。

彼女の中で、「ストン」となりまして、終了。


あとの70分は、私の失敗談を聞きたいと言うことで

全部それで終わりました。

今度は、私がすっきりです。笑


「ストン」となったときの、みなさんの表情は楽しいです。




今日はこちらの質問はいかがでしょうか?

あなたが、苦なくできることは何ですか?