今、自分のメールボックスの

”ご感想”ボックス見たら2000通行っていました。

そんなに頂いていたなんて、知らなかったです!

アパレル店長の時から数えたら、きっとすごい数です!

たくさんの勇気をありがとうございます。



よくコーチングの時に

上司から見てもらっていないことへ不満について

話が出ます。


ここで考えてみていただきたいのは、

「誰のために仕事してるのですか?」ということ。


お客様に喜んでサービスを買っていただいたり、

またリーピーとしていただいたり、

仕事を通して、人の心が豊かになることに

貢献するわけですから、評価はあとでついてきたら

それはそれでよかったね。ってくらいです。


自身が”評価に依存”していることに

気づいて、”はっ”ってなる人たくさんいます。

わたしも、そうだったので。



独立するとどうでしょうか?

完全に上司はいなくなるわけで・・・・

自分のペースは自分で創っていくわけです。


ここまでやる。っていうのもないので、

自分が思ったところまで、

いつでも全力で、仕事を毎日続けます。

というか、それしかないというか。

葛藤の日々もあります。

それでも、どうにか毎日進み続けます。

すると、お客様の喜びの感想が日増しに増えていきます!


そんなに重要視していなかったのですが、

感想を読むたびに、

「喜び」の感情が潜在意識に蓄積されていたみたいです。

どうしても、やらなくちゃ、ってわかっているのに

ストイックになれなかった頃もありました。


その悩みに対して、メンターの金井さんに、

マークジェイコブスのDVDをお勧めいただいた頃もありました。


その時に手に入れたかった感覚を、今手に入れることができました。

やらなくちゃ、って思わなくても、どんどんやってしまえそうです。

もっと、もっといい気分を味わいたいものですね。


これで、ずっと走り続けられるのではないかとおもいます。

”力を抜いて全力で突っ走る。”

このエネルギーは無限ですね。



今日はこちらの質問はいかがでしょうか?

あなたが、手に入れたい感覚ありますか?