最近は、これまで以上に行動力が加速するクライアントさんが

増えてきました。


クライアントさんには、3つの行動のレベルがあって、

■不安状態 ■可動状態 ■行動状態 です。

その気・やる気・本気 というのと等しい感じもしますね。


今まで、不安状態の方を可動状態にするのに、

数回のコーチングセッションが必要だったのですが、

今は、1回で済むようになりました。


実際に5人くらいに、そのセッションを体験してもらったのですが、

効果てきめんです。


要するに、捉え方をレクチャーしているのですが、

捉え方より、「問い」をレクチャーしているのです。


自分にいつも投げかけている問で人生が決まりますから。

問を、何にしたらいいのか?具体的に教えています。


すぐには、腑に落ちないので、ひとりひとりに合わせた処方箋を

与えています。そうすると、わかるみたいですね。


クライアントさんが、「口癖を変えるとか、「ありがとう」と

たくさん言うとか、要するに、回数ばかりを要求されていましたが、

堀口さんのは、1回で済みますからねぇ。すごいです。」と

感想を言っていました。


確かに、「ありがとう」ってたくさん言うのは、いいと思いますが、

たくさん言わないと、暗示にかからないということですよね。

おもしろいですね。

実際にわたしも、連続して何度も言っていません。



私は、コーチになろうと思って、コーチングを学び始めていません。

アパレル店長で、部下の才能をさらに引き出すために学び始めました。


なので、流れ的にコーチングができるので、コーチになっていきましたが、

コーチという職業は、私の中の人生の目標の通過点の一つにすぎないと、

最近思っています。


一番、しっくりしているのは、クライアントさんを通じて、

私のものの見方が、多くの人と違う。ということに気づくためたった。

というのが、コーチを経由する理由だったみたいです。


いつも、やりたいことを先に見つけるのではなく、

流れ的にやってみたことで、ああ、こういう意味だったのね、

となるのが、どうも私の人生みたいです。

これが、私的には、人生の流れに乗っている状態です。

だから、何に挑戦してみてもいいのではないかと思っています。

ただ、挑戦したら、結果を出すまで最後までやりぬくことです。


今日もかないずむ ご紹介ブログ 行ってみましょう。

皆さん、それぞれの思いを拝見できるので、勇気になります!

Infinity Spacehttp

夢に近づくパワフルチェンジコーチング

ありがとうございます!!!


今日はこちらの質問はいかがでしょうか?

未来の自分を理想の結果にするために、今できる原因づくりは、

何をしましょうか?