今日は、いつものはりまさん(男ですよ)のコーチングを受けました。

播磨さんはもう3年もたつなぁ。

話のつじつまが変なところで、「なるほど!」と播磨さんが言ったので、

「それ、なるほど!って言う場所じゃないですよ(爆)」と言ったら、

大声で笑っていました。


播磨さんは、コーチ21のクラスコーチをしていて、

今、私のクライアントさんが、播磨さんの「タイムマネジメント」の

クラスを受けているそうで、とても好評だと、伝えておきましたよ。


で、昨日もコーチングを受けていたので、今日は昨日の続きを

コーチングとなりました。


で、いつもなのですが、新しいアイデアを捻出するのにコーチを

利用しているのですが、前回、やろうかな?って思ったことを、

まったくやっていなかったのですが、これからの私の成長の行くへは

どこになるのか?ということで、人生の先輩として、播磨さんから

色々と体験談を教えてもらいました。


メンターも、コーチも、大先輩で、私みたいな時代もあっただろうから、

それをどのような流れで今に至ったのか?

そんなことを聞くと、とても参考になるのです。


今日は、私はやたらと、「人と研究するとか、一緒に何かする。」

ということを語っているよ、とフィードバックを受けましたが、

自分で思うに、まだキャパ的に全然余裕なのですが、

新しい展開。と考えてみたときに、

何となく、人の手も借りて何かをしようかな?と思っていたみたいで、

そういう風な言葉を言っていたみたいでした。


播磨さんの経験談的に、「自分の極限までやってみる。をしてみたら?

思いついたこと、全部やったら?」という提案をいただきました。


他のメンター達にも、「ストイックに」とか、

「人に会わないで、ずっと家にこもっていたんだよ〜」とか、

とにかく、自分のコンテンツを宇宙からと言っても過言ではないほど、

いや、実際チャネリングしたって言う人もいました。(笑)

自分で捻出して、極限までやっていらっしゃっています。


で、私はというと、全然余力があるのを自分でわかっています。

チャネリングしていませんしね。(笑)


ということで、マイコーチに3Dな質問を受けました。

今やっているセミナー、天使トークセミナーの先を考えたいと

思っていたのですが、その先がなかなか出てきませんで・・・と。


そうしたら、「天使トークセミナー」のテーマはなに?と聞かれ、

「尊重です」と答えたら、「尊重の横は?」「尊重の縦は?」

そんな風に質問を受けたのです。


面白い質問でしょ。


で、尊重の縦、出てきました。

尊重の先に、何があるのか?というと、「応援」です。

『Win-Winコミュニケーション』を切り口に次のセミナーをしたい。

そんなテーマが出てきました。


天使トークセミナー兇蓮年内にはやりたいですね。

テーマは、「応援」。しっくりときました。


尊重の下に何があるのか?というと、

「自己重要感、自分を満たす、自分が何ができるか知る。」です。

なので、毎日がメッセージセミナーの改訂版を作ろうとも思いました。


効果的な3D質問。

参考になりました。


あと、コーチング後、パソコンを買いに行きました。

こちら買いましたよ。

http://blog.livedoor.jp/pearlplus313/archives/51064311.html


今日はこちらの質問はいかがでしょうか?

あなたが、今一生懸命に取り組んでいることは何ですか?

また、何のためにやっていますか?