2週間前のコーチングで、仕事は、自分がいろいろとやりすぎて、

部下を信頼していなかった。ということに大きく気付いてしまった、

Sさんが、2週間で、大変身していました。


部下も大変身したようで、本当にびっくりしていました。


な、なんと肩こりもなくなったのだそうです。


最近、自分はヒーラー的能力があると、完全自覚しています。(笑)

私に会うだけで、体温があがると、触感覚の優れている人に言われます。

1か月前にヒーラーをしている人に出会ったのは、そういうお告げ

だったのか。と今頃気づきました。



さて、すっかりいい感触を得たSさんは、


   ★コミュニケーションをとっていると、

    問題が、問題でなくなりますね! 


と、名言を言っていましたよ。(すばらしい!)



今日は、更なるパワーアップということで、

コミュニケーションについてのバージョンアップ編を伝授しました。


コーチングは、専門分野を取り扱っているときは、

クライアントさんが、より行動を起こしやすいように、

新しい視点や、ヒントを促すことも必要です。



今日は、言い訳を言ってきた部下に対しての対処法を教えました。



それは、


「そっか、そこまでは、よくやったね。」

「それからどうするの?」


と、「ねぎらい」のコーチングです。



★ねぎらい+未来の質問


をすれば、完全にリフレッシュ!!!!




コントローラーの上司だと、「いいわけはいらぬ、結果だけ言え!」

なんて、単刀直入にビシっといわれちゃいそうですが、

出来る上司は、きっと「ねぎらい」もちゃっかり入れるのです。



これを知ったSさんは、すごい楽しみ!!!

と、ウハウハでした!


どんどん会社で、実践して成長の話を聞けるので、

Sさんのコーチングが、いつも楽しみです★


こちらこそ、ありがとうございます!


今日は、こちらの質問は、いかがでしょうか?

明日は何したい?