今日は、6/21 大阪セミナーのお申込みが、4名ありまして、

もうすぐ10名は、突破しそうです。
(ハードル低すぎるぞ自分・・・)

興味を持っていただいて、ありがとうございます。


突破するだろうと、見越してすでに宿泊場所は予約しました。

遠くは、岐阜、そして奈良、京都、和歌山・・・・など、

色々なかたが、集まるところが、とてもいいです。


今日は、東京での「天使トークセミナー」を受けた方から、

わざわざ、圧縮ファイル(驚)によって、感想が届きました。


男性の方ですが、美しい文章、奏でる文章をお書きになる方なので、

次回に発表させて頂きたいと思います。

とても励みになりました。ご丁寧にありがとうございました!



そのご感想を見て、このセミナー、すごいインパクトで、

もしかしたら、日本が変わってしまうかもしれないと、

今日、思ったのです。(気のせいかもしれませんが(笑))


みんなが、相手の幸せの形を理解して、相手の話を聞いたら、

才能は開花されるし、行動は促進されるし、癒しを提供できるし、

とにかく、すごい効果的なのです。

癒しの提供。っていうところは、今日の方の感想で気付きました。



今も、単発コーチングをしていたのですが、

天使トークの話をしたら、すごい気付いていました。



私は最近、相手の発する単語で、行動をできずに、

グルグルしている原因が、「わかった!」というようになってきたのですが、



たとえば、今日は、相手が「意見」という言葉を言ったその一言で、

ぱーーーーっと、いろいろわかりました。



「意見」で何が気付いたのかというと、

相手を尊重したコミュニケーションとなると、

相手を説き伏せるための「意見」を言わなくなり、

尊重できると、「意見」という言葉は、

ミーティングの場所では使うかもしれませんが、

1対1の場所では使わなくなるからです。


そして、相手を尊重できる。ということは、自分軸があるだろう。

ということが予測できます。


ということは、意見を相手に伝え、納得してもらいたいと思うことは、

相手の意見に流されることもあるということになり、
(相手に説き伏せられることもある)

自分軸がどこにあるのか分からない。

という悩みの解決ににもつながりました。


まずは、これは、相手の価値観だ。

そして、これは、私の価値観だ。気付くところからですね。

自分が何を考えているのか?気付くことは大事です。



コーチの直観力は、相手の言った一言で、何を掴みとるか?

ということかもしれないと、最近思うのです。

その人が使う言葉に注目すると、解決は速いと思いました。



その人が、使っている言葉、多用している言葉に価値観があったり、

または、可能性、行動を止めている思いこみ、

相手に依存しているところも見抜きます。


コーチングは、行動すること に焦点を当てていますので、

行動しない理由を述べている場合には、

センシティブに反応してしまいます。


最近、書きたいメッセージが溢れてくるので、

ブログでは、すべてをお伝えできないですねぇ。


あまり、抽象的な表現は好きではないので、

まとまったら何かに書いてみたいと思います。



で、今日は、体験談を話していて、すごいためになりました。

と、言われ、これラジオDJのように

聞くサプリ的にリスナーのレターから直観的に必要な話をする。

っていう番組やったら、おもしろーーーーーーい。

という話にクライアントさんとなって、超盛り上がってしまいました。



今、自分の形を探しているので、こういう意見とても楽しいと思いました。

きっと、やるでしょうね。


今日はこちらの質問はいかがでしょうか?

あなたは、自分にどんな才能があると思っていますか?