12







14日は、シークレットセミナーしました。

マイメンターのかないさんとの独立までのメールのやりとりを

小冊子としてまとめたので、その発表会です。

題名は、まだ秘密にしています。


かないさんと知り合ったのは、2005年4月末。

あるセミナーで、金井さんは、ゲストスピーカー

だったのですが、6月に入って、その講師の方に、

お食事に誘われて、金井さんもってことで、

成功者二人に囲まれた形で、青山でゴハンを食べた時に、

始めてゆっくりとお話しできました。

130人も出席していたセミナーなのに、

こんなことになって、本当にびっくりでした!



そして、かないさんとのメールのやり取りが7月から始まって、

1年間のメールのやり取りで、独立まで駆け上がってしまった

というストーリーなのです。


で、今回、かないさんと一緒に、いつも私のコンテンツを

ご利用していただいている、お客様、29名の方に来ていただいて、

ジョイントセミナーを企画させていただきました。



私は、独立までにぶち当たった壁をどうやって乗り越えてきたのか?

というところと、独立するまでに、どういうことを会社の中で

やっていったらいいのか?という視点を持って、取り組んでやると、

独立してから、すぐに安定以上の収入をちゃんと得ながら、

自分本当にやりたいこと、好きなことで仕事ができるようになる

ということを話しました。


それから、かないさんにバトンタッチでした。

かないさんは、超右脳派なので、即興で、思いついたことをどんどんお話

されていたのですが、講師歴が相当おありなので、

そのスピーチぶりは圧巻です。

ま、それほど勉強をされているからですね。

あのようになるには、勉強と、経験を積み重ねることが

大事ですね。私も勉強になりましたね、今日も。


かないさんは、かなり言いきった形で、

シンプルにずばっとお話をされるのですが、

その自信の裏は、努力の賜物だと思います。




成功している人は、陰で努力しているのは当然ですね。

だから、驚くだけで、終わってはいけませんね。

努力を積み重ねれば、自信になります。




質問で、「何故、堀口さんとメールのやり取りをしようと思ったのですか?」

というのがありました。


それは、どうしてかというと・・・


■素直だから。

 メールをしたことに関しても、怯まずについてきて、

 返信が返ってくるので、それにまたかえしているうちに

 ルーティンになった。


■堀口さんみたいな人が、次のリーダーになっていくんだろうな、

 と感じたので、ニューリーダーを育てていくいことも

 やってみようかな、と思った。


と、おっしゃっていました。


そして、メールのやり取りの注意点は、依存をさせないこと。だそうです。

ま、私の性格からして、たとえ、そのメールがわからなくても、

何でですか?どうやるんですか?ってヤボな質問をしたくない。(爆)

それならば、自分で調べたい。と思う性格なんです。

ひとにやり方を聞くことが嫌いです。


でも、そのスタンスだから、この関係性は、成り立つと思います。


つまり、それで、考える力が付く。ということです。

やり方を教えてしまうことは、よくないことなのです。

依存させないのは、コーチ、メンターとしてのあるべき姿だと

思っています。それよりも、考える力を育ててあげることが大事です。


かないさんの、こうした私とのメールのやり取りは、

実は、自然と私のコーチングにもいい影響を与えてくれました。

かないさん、ありがとうございます!


成長する。ということは、考える力が付く。ということ。

と言っても過言ではないと思います。


金井さんには、本当に感謝です。

そして、いつもお客様へも感謝です。


人生、いつまでも学びですね。

そんなことを思いましたし、

いい出会いが人生を作っているとも思いました。

出会い運のある人は、ラッキーですが、これも引き寄せだと思います。

会いたい!と思わせる自分を作っていくことですね。

恋愛も、キラキラしている自分を作っておくことが、

モテる秘訣なんだと思います。自分軸ですね。


1懇親会も23名が出席!

この位置からの写真で、

熱い雰囲気が伝わると思います!

随分と横のつながりも出来ていましたね!



本当にありがとうございました。

幸せな会でした!

更に、お役にたてるように、本当にがんばりますよ。

気合い入っているので、今後ともよろしくお願いいたします!



そして、バレンタインデーなのに、(笑)時間厳守でお集まりいただき、

本当に感謝しています!!!

いつもありがとうございます。


堀口ひとみ