今日はネイルに行きました。

だいたい、ネイルをする時間は長いので、私の仕事の話を

ふって、いろいろと意見を聞いてみたりする時間にしています。


今日も、いろんな仕事あるんですねぇ。と言われました。

そして、こんなことを。



海外では、カウンセラーとか、身近に相談できる人がいるけど、

日本だと、カウンセリング受けています。というと病んでいる風

だから、普通の人が、悩んだ時に、相談に行けてアドバイスを受けられる

ところがあったらいいのにな。って思います。って言っていました。



それって、コーチじゃん!

または、メンターです。


今朝は、コーチングを受けていたのですが、

「カッコイイ自己啓発とは?」みたいなお題で

話をただ広げてもらっていました。


マイメンターは、カッコイイのですが!

そもそもメンターがつくようになったのって、

どのメールがきっかけなの?とはりまコーチに聞かれ、

久しぶりに、2005年7月のメールを見てみることに。


そう、私はメンターがほしいと思っていましたが、

メンターになってください。って頼んでいません。

頼むと、ダサイかな?と思いまして。(笑)


と、いいながらも・・・・

>金井さんを本当に尊敬しています。
>これからも色々と教えてください!
>宜しくお願いします。


と、書いていました。

『教えてください!!!』と。

それも二日連続で、そういうメールを書いていました。


でも、本当にこれだったのか?

今度、メンターに聞いてみます。(笑)


メンターがついてから、1年で独立でしたからね。

人生が5倍速で進んでいきました・・・・!


もしかして、人生の中で、気づきの数が決まっていて、

それをこなすほど、魂が成長できるのかもしれないですね。

メンター・コーチには本当に感謝です。



今日はこちらの質問はいかがでしょうか?

あなたは、尊敬している人に積極的にアプローチしていますか?