昨日は、2007年Horiguchi忘年会@東京湾クルージングでした。

こちらのブログに動画つきで書いております。


90日コーチングは、月2回の電話でコーチングを3か月していく

プログラムです。


月2回のコーチングセッションで、あなたの人生が劇的に変わるとしたら

どうですか?



何故、月2回なのに、変わっていけるのかというと、

コーチングと、コーチングの間に、

コーチがした効果的な質問、フィードバックが、潜在意識に残り

何か答えを生み出してくれるからです。

そして、行動を妨げていた原因にもぶち当たって、

それが解決すると、行動ができるようにもなります。

脳みそのつくりも意識したコーチングは深いですよ。



昨日は、コーチングクライアントさんや、セミナーにご参加されて

特典のコーチングを受けた皆様にお集まりいただきました。


2007年の私のコーチとしての進化は、

皆さんのおかげで、レベルアップを果たせました。


ご感想を常にいただいて、どう変化していったのか?というところを

ご報告してくださるので、あのときの、あれが効果的なことだったのね。

などと、いろいろなことにセッションをしながら気づいていきました。


はっきりいって、本に書いていないことばかりでした。

本当に、ひとりひとりのセッションは宝物です。

セッションをとおして、このブログにまとめることによって、

さらに気付きを、学びを促進していくことができました。


本当に皆さんのおかげです。ありがとうございました。


コーチとしてもう丸2年が経ちました。

1回のごとのセッションで、学びが深まっていくので、

幾重にも重なり合って、でもそれがかさなりすぎているのではなく、

そぎ落とされる部分もあって、結局いいバランスで

コーチングができているのかもしれないです。


可能性を広げたいので、コーチングという名称以外に

何か、このやりとりについての名前が出てこないかと、

潜在意識にお願い中なんですよ。


コーチングを学ぶ前から、人をやる気にさせることが得意だったからです。

なんだろうなぁ。この感覚・・・。


この前の土井さんのセミナーで、ゲストだったコピーライターの谷山さん

だったら、どう考えるだろうか?


ということで、今日もコーチングスキルアップのためのプログラムを

受けましたから、またバージョンアップです。

継続は力なりです。


今日はこの質問はいかがでしょうか?

あなたの行動力を促進してくれる人はどんな人ですか?