2007年は、会社設立することに決めたので、

今日は、占星術第一人者の松村潔先生のところへ行ってきました。


何人も松村先生のところへ、ご紹介したくなって、しているのですが、

みなさんより、かなりご好評を頂いていて、スゴイ先生です。


前回は、6月に行ったのですが、10月に、お得な料金で、

意外といい部屋だったりする物件が見つかる。と予言されていました。



なので、私は10月のはじめから、物件を探し出したのですが、

なかなかなく、それに、いいなーと思っていたところも

ことごとく決まってしまっていて、という状況でした・・・



しかし、10月28日に、たまたま、検索して辿り着いたHPに

まさに、探していたものが見つかったのです。

これは、タイミングということで、ネット上で、部屋の

申し込みをしてしまいました。


流れというものはあるんですね。びっくりしました



なので、今回もいい流れに気付きやすいようにするために、

会社設立日決定のための鑑定に行きました


そのほかにも、今後の仕事の流れ、向いている方向などもお聞きしました。


ということで、2007年の3月9日に引っ越して、

誕生日の3月13日を会社設立に決まりました。


2007年は、住居を中心として、人が沢山あつまって、

何かチームをつくるらしいです。私



2008年から、今までの流れと違うことを始めるそうで、

2007年10月に、アパレル系でないところに、頭をつっこみたくなるようです。

情報コミュニケーション系とか?どうも、興味が散るらしいです

それに、3月に会社をつくると、方向性が散る運命にあるらしいのですが、

それのほうが、私らしいので、散るという以外に悪いところは

どこもない、3月にすることに決めました



1月に会社を作った場合は、こういう問題が起こりやすくなるとか、

2月に作った場合はとか・・・そういうこともあるみたいです。



それに、前から気になってはいたんですが・・・星の位置が。


松村さん「どうみても、アパレル系ではないよね。」

わたし「じゃあ、何系なんですか?」

松村さん「人の接点、海外関係でやっていく感じです。」


ということらしいです。

などなど、2007年から2010年くらいまでの流れを知ることができました。


キーワードは、チーム、海外、情報コミュニケーション系です。

情報が流通しているとか、人が集まるところとか・・・

出版は、生まれつき向いているので、2007年のいつに本を出しても

よさそうです。



今日、松村先生がふとおっしゃった言葉で、

気になったのは、「イメージのストック」


私の生まれつきの向いていることとして、海外というキーワードが

あるのですが、今は、それがどのようにリンクしていくのか?

全くイメージがつかないんです。

でも、子供時代、実家で英会話教室を開いたり、ホストファミリーを

したり、中学の頃、3人くらい同時にペンパルを持っていたり、

教職も英語をとりました。


でも、今は海外という接点で、仕事をしていないので、


なんだろう????と謎です。


それに、最近逢う人たちが、英語ベラベラの人が多いし・・・


そんな話をしていたら、子供の頃、そのイメージのストックがあるので、

何かの刺激でそのスイッチが入ると松村先生。


その、カプセルが開く出来事に、今後導かれるように進んでいくと思うと、

とっても人生って、ミステリアスであったり、ドラマチックですね


未来のこと、占い師さんに聞いてみてみるのもいいものです。

松村先生の鑑定は、松村先生のHPから先生にメールをすれば、受けられます。


松村先生、いつもありがとうございます!

またお伺いすることもあると思いますので、よろしくお願いします