今日は、先日、占星術でお世話になりました松村潔先生

の事務所で、ドラゴンスピーチ勉強会があるので、

参加してきました。松村先生は、物凄くコンピュータに

強く、超イノベーターな方です。

そして、音声入力のソフトを99年頃からいままでずっと

買い続け、試し続けているというホント面白い先生です。

ノート型パソコンも先生の事務所に何台あるのか?

把握できていません(笑)

そして、事務所に2台もプラズマTVがあります。

一つは、55型のTV物凄い大きいです


ドラゴンスピーチとは、パソコンが音声入力でできるというものです。

先生は、本を沢山書いているので、腱鞘炎になったこともあるという

ので、この音声認識ソフトを買い続けていらっしゃるという理由も

あるみたいです。

ドラゴンスピーチはこれです。



始めに、その人の声を認識させるために、20分くらい、

ガイドラインに沿って、朗読をします。

そうすると、しゃべった言葉が正確にタイピングされるわけです。

すごいのが、コンピューターの中のワードなどで作成した、文章を

ドラゴンスピーチのソフトは、記憶するそうなので、

その人の文章の癖も認識の対象になるわけです

点とか、まるとかいうと、 「、。」が打たれますし、

「バックスペース」というと、1文字消去できます。

「改行」というと、改行されますし、「フォントサイズ20」というと、

フォントサイズが変わります。

「ウインドウ最小化」というと、ウインドウが最小化されます。

まるで、ドラえもんの世界です。


たまに、文章マチガエマス。それは、仕方ないのですが、

はっきりいって、手で作業した方が、早い場合も沢山あるのですが、

ドラゴンスピーチを使っていると、だんだんムキになってきて、

全ての指令を音声でしたくなってくる(笑)ので、

どういう命令を出したら、操作してくれるのか?を期待しながら、

あーだ、コーダ声を大にして、指示をコンピューターにいうので、

結構体力のいる作業となります(笑)

音声でスイッチオンの時代、もうスグですね。

今日は、そんな近未来を体験したくて、松村先生の事務所へおじゃましました。

普段、先生の生徒さんたちが10名くらいいらっしゃっていました

松村先生ワールドがあって、なんか、楽しかったです

それから、夜は、読書をしました。

今頃、コレ読んでみました。



アパレルでのセミナー、講演の時にも役立つ内容でした。

身にしみこませるように、もう一度読みたいと思います。

独立をする人は、絶対に読んだ方がいいですよ。